スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ 子供の長所を伸ばすには、親だけ頑張ってもダメ。

2016.07.21
おはようございます。\( ö )/


小5の次女、ノンが林間学校に出発したので、ロスってるNatyure1(ナチュレ)です。


   上の二人が、修学旅行やらの時は、ノンが私にベッタリなので、正直寂しさが紛れるのですが


    中2の女子と小6の男子。


    まず、かまってくれないよね(๑•̆૩•̆)
   それどころか、私の実家に遊びに行ってしまったよ∑(゚д゚lll)ガーン


   


▲美術部の長女はコレ描いてバアバにプレゼントしたようです。


  ■□   子供の『好き』を伸ばすには、ジイちゃん•バァちゃんの力も必要。□■


  長女は特に。


     絵を描く事と、歌う事が好きでした。

 一番近くにいるのが、義母でしたのでしょっちゅう遊びに行ってたのですが


  ある時、歌う事も絵を描くことも恥ずかしがるようになりました。


  義母に
  『絵では稼げない。』


   『なんて歌ってるか分かんない。』
     (義母は歌の先生をしてます。)
と言われたそうで( ´-` )

   自信をなくしたようでした。


  実際、そうかもしれない。


   だけど、子供のうちなら褒めて伸ばしてあげたほうが良いと思う。


まさか、小学校低学年の子にそんな事を言うなんて思ってなかったから、


    『下手とかそういう否定する言葉は言わないで。』


   って言ってなかったのは失敗したなぁ。

  私の母は、彼女が描いた絵を飾ったり
 


  ルノワールの作品集を見せてくれたり
 専門学校を見つけてくれたりしてます。





 私達夫婦も、褒めたりしてますが
一度否定された傷を癒やすのは 
                                  なかなか難しい。
                       


 ので、周りとの協力も必要だなぁ。とつくづく感じてマス。
 
   今夏はたくさん絵を描くと言ってるので
少しずつ何かが変われば良いかなぁ。と思ってます。




   可能性は無限大。
あまり経験させたくないけど、傷つく事から、自信を無くす事から、這い上がれる事を学べるのは、良かったのかも。と思うようにしてマス。


                              



ではでは!
    Happy's  Majic,for youd(≧▽≦*)






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 中学生のママ
ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。