スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ 習い事のやめ時を間違えちゃダメ。

2016.07.08
おはようございます...♪*゚
昨夜、子供の習い事から帰って来たのが遅くて、寝不足気味のNatyure1(ナチュレ)です。
我が家には、中2(長女)、小6(長男)、小5(次女)の子供がいますが…
       全員『空手』を習ってます。
 『空手』オリンピック種目になったので、道場の雰囲気も変わりつつあります(ノД`)
□■  ムスコ弁当□■






そんな中、昨日は昇級審査の日。
18時から2時間。往復1時間(|| ゚Д゚)
 なので、送って行ったらそのまま待機。
  お腹すいちゃうから😥お弁当持ってねー(笑)

 △ 小6のムスコとワタシのぶん。
今、男子弁当とか、男の子弁当とかいうのかなー?
ムスメ達は実家だったので、車の中で2人じかん。
   普段よりも話を聞いてあげられるので大切な時間。



  □■  ちゃんと話あって決めよう □■



  どんな習い事も良いところも悪いところも有りますが…
  最近、ちょっと求めてるものが違う。と感じてました。
  
ちょっと、押し切られる事の多い我が家の子供達。
   
精神的に強くなってもらいたい。 
   礼儀正しい子になってもらいたい。
  
という思いで始めたのですが
  なんとなく感じる違和感。


□■  続けることは大切だけれど □■



 長く続ける事。
モチロン大切だけど、



▷ 子供の『辞めたい』が長く続く時。
  集中力がなくなって、覚えたりすることが出来なかったり、運動系は怪我の元。












▷ 講師との信頼関係がなくなったり、教育方針等が変わってきて合わないと感じた時。
  続けてる意味が分からない。辞めて別の先生に付いた方が、子供の成長につながると思う。












 なぜ、こんな事を書いたかというと…



今、我が家では辞めるか悩み中なのです(´△`)
  
一応、中学生と高学年なので
 続けるメリットとデメリットを3人で話あってて、今年中に決めるみたいです。
  あくまで、主体は子供。親としての意見は言うし、間違ってたら言うけど話し合いや、自分の考えをまとめる事が出来るようになって欲しいな。



ではでは!



    Happy's  Majic,for youd(≧▽≦*)







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。